弁理士紹介

相原 礼路(あいはら れいじ / Reiji Aihara )

相原礼路近影

幼少期から科学の世界に魅せられ、大学では理学部を専攻する。

東京大学大学院医科学研究所においては生化学・遺伝子工学を研究し、その後、最先端の技術に常に触れられる点に魅力を感じ、弁理士に。

大手弁理士事務所で専門知識、外国とのやり取りや、翻訳など、多くの実務経験とノウハウを積む。

その後、相原特許商標事務所を設立。研究者とのネットワークおよび実験・研究の経験も生かし、いずれの技術分野にも精通するキャリアを重ねていく。

現在は調布に事務所を構え、個人事業主、中小企業を中心としながら、特許出願だけでなく、調査・分析に基づいた特許戦略の策定等の知財コンサルを得意としている。

>知的財産に対する考え方、ノウハウ、詳細なプロフィールは株式会社知財プランニングのページに記載しています。

森脇 理生(もりわき あやみ / Ayami Moriwaki )

森脇理生近影

東京大学農学部、農学生命科学研究科にて博士学位。農業生物資源研究所等での研究員を経て、特許事務所に入所。

大手弁理士事務所で専門知識、外国とのやり取りや、翻訳など、多くの実務経験とノウハウを積む。

化学・医療・食品・医薬・バイオ分野のみならず、各種装置・機械分野の特許に精通し、特許の調査・分析に優れ、適切な特許戦略のためのデータ作成も得意としている。

ページの先頭へ